コラーゲンドリンク飲み比べランキング » コラーゲンドリンクの美肌効果を最大限にひきだすために » 【番外】毎日飲んでも大丈夫なコラーゲンドリンクって?

【番外】毎日飲んでも大丈夫なコラーゲンドリンクって?

コラーゲンドリンクは即効性が高くお肌がパンとするのが魅力。一時的には良くても、長期間飲み続けるのは体にとってどうなの?という意見もよく聞かれます。

安心コラーゲンドリンクの選び方4か条

これから先何十年と毎日飲んでも安全安心なコラーゲンドリンクはどのように見分ければ良いのでしょうか?その条件を4つにまとめてみました。

1. 全成分がしっかりと表示されているか

コラーゲンドリンクは「清涼飲料水」ですから、使用している原材料を全て重量順に明記するのが原則とされています。ほとんどの場合、ラベルや外箱に記載されているので市販のものはお店に行けば確認できますね。

通信販売の場合、多くのメーカーでは情報公開をしていますが、情報をホームページに記載することは義務ではないため省略されている場合もあります。

やはり全て情報が開示されているほうが安心感は高いですよね。購入前に全成分表示を見て、不安な材料がないかきちんと確かめてから購入するようにしましょう。

また、配合成分は公開しているけれど分量について触れていない、というケースは多々あります。コラーゲンや美容成分がどのぐらい入っているのか、きちんと効果が出る量なのか、も確かめられると尚良いですね。

2. 甘味料には何が使われているか

独特のコラーゲン臭さや味を消すために、ドリンクには何かしらの甘味料が含まれています。特に、人工甘味料は毒性を持っていることも多く、以下の成分は危険だという説が多いので、注意が必要です。

  • アスパルテーム
    主成分のフェニルアラニンは脳の神経伝達物質であり、人工的な成分は毒と認識され脳細胞を過剰に刺激してしまう。また、メチルエステルは体内でメチルアルコールに変化し神経毒となる。
  • スクラロース
    人体に有害な塩素と炭素の結合(ダイオキシン等に近い物質で危険)が含まれている。成長の遅れ、赤血球減少、甲状腺の衰え、マグネシウムとリンの欠乏、肝臓・脳の肥大、肝臓細胞異常、卵巣収縮、脳腫瘍の増加、リンパ腫を起こす、白血病を起こす、白内障を起こす、などが起こるとの報告もある。
  • アセスルファムK(カリウム)
    安全性が高いといわれていますが、実は塩化メチレンという成分に発がん性あり。また、体内で消化できない(0kcal)なのに腸から吸収されて全身を巡り、肝臓や腎臓を通って排出されるため、臓器に負担をかけることがわかっている。
  • サッカリンナトリウム
    以前は各国で使用禁止でしたが、現在は安全性に問題が無いとされています。…が、摂取しすぎると下痢や胃酸過多などの急性症状を引き起こすことも。
  • アドバンテーム
    アスパルテームを改良?して作られた成分で、砂糖の20,000~40,000倍の甘さがある。発がん性の問題はクリアしたとのことだが、まだ承認されて間もない成分なので影響が未知なところがある。

そのほかにも人工甘味料には様々な種類があり、色々言われているものも多いです。

キシリトール(虫歯予防の効果がある)、ステビア(糖尿病、肝臓病、がんなどに効果がある)などは安全性が証明されているので、これらを使った製品を選ぶのが良いと思います。

3. 製造元はどこか

多くの食品は「販売元」は記載してあっても、「製造元」を記載していない場合が多いです。ちょっと前に話題になった、マクドナルドのナゲットを思い出せばわかるかと思いますが…表向きは「マクドナルド」という看板を背負っていますが、中身は中国のずさんな管理体制の工場で作られていましたよね。

製造元を明かしていない場合、それと同じことが起こっている可能性は無いとは言い切れないのです。

4. 色の濃い瓶に入っているか

栄養・美容系のドリンクが茶色の瓶に入っている理由は「品質を保つため」。紫外線などに当たって成分が変質してしまわないよう、色の濃い瓶で中身を守っているのです。

せっかく体に取り入れたコラーゲンが紫外線などによって酸化していたものだったら…これを還元するのに抗酸化成分であるビタミンCが使われてしまい、コラーゲン組成ができなくなってしまう…という悪循環に陥ってしまいます。

中身が変質しやすい紙パックタイプ、薄い色の瓶などの製品よりは、濃い色の瓶タイプのほうが刺激や保存にも強く出来ています。ゴミの分別はやや面倒かもしれませんが、良質なコラーゲンを摂取するためには濃い瓶を選びましょう。

味は?飲みやすさは?
人気のコラーゲンドリンク5種類を飲み比べ実験!

コラーゲン1日の理想量を超える
6000ml以上が含まれたコラーゲンドリンクの中で、毎日飲み続けたくなるような美味しさのものはどれ?美容編集部の大人女子3人が、本気で飲み比べてみました!

結果はこちら