コラーゲンドリンク飲み比べランキング » コラーゲンドリンクの美肌効果を最大限にひきだすために » どんな成分と一緒に摂るといいの?

どんな成分と一緒に摂るといいの?

お肌にはコラーゲンを摂取すべき!といいますが、実はコラーゲンだけでは思うような効果を発揮してくれません。大切なのはコラーゲンと一緒に美肌成分を摂取すること!ビタミンC、ヒアルロン酸、セラミドなど、相乗効果を発揮してくれる主な成分をご紹介します。

コラーゲンの効果を引き出す美肌成分って?

体内に摂取されたコラーゲンは、様々な美肌成分との相乗効果によって、お肌にハリや潤い・元気を与えます。逆に言えば、相乗効果を及ぼす美容成分がなければ、ほとんど美肌効果を感じられないのです。

コラーゲンと相乗効果を発揮する主な成分

コラーゲンドリンクを選ぶ際は、相乗効果も意識してチェックするようにしましょう!

ビタミンC シミ消し、抗酸化でも有名ですが、コラーゲンの生成・保持をするのにも絶対必要な成分。
コラーゲンは摂取すると一度胃腸で分解され、再び体内で組み合わされてから作用するので、ビタミンCがないとコラーゲンに戻る事ができない。
ヒアルロン酸 肌のハリを支えているコラーゲンの隙間を潤いで満たしている成分。
同じ場所で活躍する成分のため、バランスよく摂取することで弾力がありしっとりした理想のバランスが取れた肌を作る事ができる。
セラミド 肌のバリア機能を正常にし、水分を閉じ込めてキープする成分。
セラミドが外部刺激から肌を守ることで、コラーゲンに無駄な刺激を与えずに済み、ハリ・弾力の減少を防ぐ。
ポリフェノール 活性酸素による刺激からお肌を守る抗酸化物質。
紫外線や摩擦などの外部刺激、代謝で生まれた活性酸素など、あらゆる刺激からコラーゲンを守り、ハリ・弾力の減少を防ぐ。
プラセンタ 哺乳類の胎盤から抽出された、細胞を成長させ肌をダメージから回復させる成分。
プラセンタは体内でコラーゲンを生成する組織・繊維芽細胞を活性化する事ができる。また、お肌のターンオーバーが早まるので肌のトラブル鎮静化も早い。
エラスチン コラーゲン同士を繋ぎ止めて、コラーゲンそのものを支える役割。
エラスチンが不足すると、コラーゲンはお肌にとどまる事ができずハリ・弾力維持が出来ない。
コエンザイムQ10 シワを消す、若返り効果があると人気のアンチエイジング成分。
繊維芽細胞内のミトコンドリアを活性化させ、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の合成を促進させる効果がある。

ざっとご紹介しましたが、コラーゲンドリンクやサプリメントにはまず「ビタミンC」が必要不可欠。次いで「エラスチン」も入っていると尚良し。

その他はどんな効果を望むのかによりますが、お肌の潤い重視ならヒアルロン酸やセラミド。アンチエイジングならポリフェノールやコエンザイムQ10。総合的にお肌を高めたいならプラセンタ、といったところでしょうか。

ご自身が求める肌効果に見合う成分が入っているドリンクを選んで、思い通りのすっぴん美肌を手に入れましょう!

味は?飲みやすさは?
人気のコラーゲンドリンク5種類を飲み比べ実験!

コラーゲン1日の理想量を超える
6000ml以上が含まれたコラーゲンドリンクの中で、毎日飲み続けたくなるような美味しさのものはどれ?美容編集部の大人女子3人が、本気で飲み比べてみました!

結果はこちら